2018年12月28日形成外科できもの・腫瘍, 形成外科, 手術

石灰化上皮腫(せっかいかじょうひしゅ)とは?

石灰化上皮腫とは比較的良くある皮膚のできもので、その名の通り皮膚下に石灰のような硬いしこりの出来る良性の腫瘍です。
毛穴の底にある、毛母(もうぼ)とよばれる毛を作り出す細胞からできま ...

2018年11月23日形成外科ケガ, 外傷, 形成外科, 手術

ケガはいくつかの種類に分かれます。
切り傷(切創)とはガラス片や刃物など鋭利なもので切れたキズです。
挫創(ざそう)とは石などの鈍的なもので生じた皮膚の損傷であり、切り傷に比べて創部周囲の損傷が高度なことが特徴です。 ...

2019年3月17日教えて!中野先生レーザー, 形成外科, 皮膚科, 美容

レーザーは医療用でも広く使われています。でも、レーザーって何?って言われて答えられる人はほとんどいません。
いつもレーザー治療をしてくれている先生に聞いてみても、分かりやすく説明してもらえることはなかなかありません。

2018年11月23日皮膚科ケガ, 外傷, 形成外科, 皮膚科

お湯やアイロンなどの熱いもの、あるいは極度に冷たいもの、化学薬品などが皮膚に触れると皮膚がダメージを受け、やけど(熱傷:ねっしょう)になります。
皮膚は細菌などから身体を守るバリアです。やけどになるとバリア機能が失われるので、 ...

2018年11月19日形成外科形成外科, 手術

デュピュイトラン拘縮とは

デュプイトラン拘縮とも呼ばれます。
手のひら(手掌)の皮下にある手掌腱膜(しゅしょうけんまく)という帯状の線維組織が次第に硬直していく病気です。指が内側に曲がっていき、最終的にはかぎ爪のような手になるこ ...

2018年11月29日形成外科形成外科, 手術, 美容

眼瞼下垂とは?

上まぶたが挙がりづらく、眼が開きにくい状態を眼瞼下垂と呼びます。
最も多いのは、加齢性(老人性)眼瞼下垂です。加齢によりまぶたをあげる眼瞼挙筋(がんけんきょきん)という筋肉からつながる挙筋腱膜(きょきんけんまく) ...

2018年9月14日形成外科形成外科, 手術, 脂肪腫

脂肪腫(リポーマ)とは

脂肪腫とは、脂肪細胞からなる良性のできものです。いわゆる「脂肪のかたまり」です。
皮膚や皮下組織のできものでは粉瘤の次に多いできものです。
粉瘤と間違えられることがおおいですが、化膿したり臭いを放 ...

2018年12月14日形成外科形成外科, 手術, 粉瘤

粉瘤(ふんりゅう・アテローム)とは

粉瘤(ふんりゅう・アテローム)は、何らかの原因で皮膚が裏返り、垢(あか)や皮脂などの老廃物が皮膚の内部にたまることによってできる、良性の腫瘍です。
中身は垢と皮脂なので、細菌がつくと細菌の良い ...

2019年1月13日medical形成外科

形成外科とは

皮膚など表面組織に生じた異常や変形、外見的な不満足に対して、さまざまなテクニックを用い、機能はもちろんのこと見た目にもより美しくすることで、生活の質(QOL : Quality of Life)の向上を目指す外科です。

2019年3月12日教えて!中野先生形成外科, 手術

教えて!中野先生

皆さんからよく頂く質問に答えるコーナーです。皆さんからの質問もお待ちしています!
今回は、良く名前が似ている形成外科と整形外科の違いについてです。

さとみさん

形成外科って整形外科と何が違うん ...