2018年11月23日形成外科ケガ, 外傷, 形成外科, 手術

ケガはいくつかの種類に分かれます。
切り傷(切創)とはガラス片や刃物など鋭利なもので切れたキズです。
挫創(ざそう)とは石などの鈍的なもので生じた皮膚の損傷であり、切り傷に比べて創部周囲の損傷が高度なことが特徴です。 ...

2018年11月23日皮膚科ケガ, 外傷, 形成外科, 皮膚科

お湯やアイロンなどの熱いもの、あるいは極度に冷たいもの、化学薬品などが皮膚に触れると皮膚がダメージを受け、やけど(熱傷:ねっしょう)になります。
皮膚は細菌などから身体を守るバリアです。やけどになるとバリア機能が失われるので、 ...